猫背・巻き肩矯正コース

猫背や巻き肩でお悩みの方、またはお子さんの姿勢が悪いのが気になる方、
横浜ヘルスケアの「猫背矯正コース」をお試しください。

最近は特にスマホの使い過ぎなどによる猫背も増えています。
大人であればそのまま背中の曲がった老人になる危険性があります。
子供であれば胸郭が圧迫されて成長に悪影響を及ぼす可能性があります。

猫背矯正の3つのポイント!
・まずは意識の改革。猫背のままの人生を送るのか?姿勢の良い人生に変えるのか?猫背を改善して人に与える印象を良くし、老けて見られないようにしましょう。スタイルもずっとよく見られますよ!
・猫背が習慣になると体の前側の筋肉などが硬くなり、伸ばそうにも伸びにくくなります。そんな部分をストレッチすることで、良い姿勢がとりやすい体にします。
・筋力強化。良い姿勢を維持するには筋力も大切です。姿勢を維持するのに大事な筋肉を強化し、良い姿勢をキープできるようにします。

横浜ヘルスケアでは、猫背や巻き肩改善のために、全身のストレッチを行います。猫背の改善には上半身だけでなく、脚や骨盤の筋肉も重要だからです。

流れとしては、
1、問診、検査 お悩みを聞き、どこが原因で今の姿勢になっているかを調べます。
前後の変化を見るために写真を撮らせてもらうことがあります。
2、施術 全身を動かしながらストレッチを行い、改善に何が必要か見極めていきます。
姿勢の維持に必要な筋力をつけるための運動も行います。
3、アフター検査、運動指導 施術前と比べてどう姿勢が変化したかを評価します。セルフケアのストレッチや運動の指導も行います。

初回 ¥4000 2回目以降¥3500

猫背のタイプ

このような姿勢はデスクワークをする人に良く見られます。骨盤は立っているかやや後傾し、腰は曲がり、上背部が特に丸まっています。手は前に出すので巻き肩にもなりやすくなります。首は反った状態になるので首にもよくない姿勢です。

 

この姿勢は若者によく見られます。イスなどに浅く腰掛け、骨盤が完全に後傾して腰が丸まり、背中も丸くなります。学生が授業中にこのような座り方をしている場面も多いと思われます。体に良くないだけでなく、印象も悪くなる座り方です。

 

DSC_0024

この姿勢は床に座ってちゃぶ台などで食事を取ったりする方に多い姿勢です。床に座ると背中を伸ばすのが難しく、どうしても背中全体が丸くなるケースが多いです。

 

良い姿勢
このように背骨のもともと持っているS字カーブをまっすぐに立てて座ると、身体の負担も少ない良い姿勢になります。この姿勢を目指せるように頑張りましょう!

いつあき予約